転職のために知ろう

転職のために知っておくこと

転職は社会保障の保険が変わる

転職にあたって知っておくべきことがあります。ざっとまとめてみます。社会保障について、健康保険、年金、雇用保険について転職先が決まっていれば前の会社の手続きを引き継ぐことになりますが、決まっていない場合には、そのまま任意継続にするか国民健保にするのかを決めておきます。年金は、種別が変わることがありますので確認しておきます。ハローワークで職を探す場合、早期に就職できると「再就職手当」がもらえます。手続きは、たくさんありますが一番有利な形で切り替えられるようチェックしておくといいです。特に国保の月々の金額は、役場で事前に確認しておくようにしましょう。

保険会社への転職について

保険会社には、生命、傷害、家財などたくさんの種類があります。なぜ、加入するかということを考えますと、万が一の際に、補てんをしてもらえるということに尽きます。つまり、万が一のことがなければ加入者はお金の無駄遣いをすることになります。日本では最近、自然災害がとても多いです。地震や台風など想像もできなかったことが多々起きているのが実状です。従って、外交員は決して楽な仕事ではありません。景気が決して良いわけではなく、お金の使い方を各家族が考えている状態です。転職の候補として保険会社を考えている人は、加入者を確報することはとても大変なことです。

↑PAGE TOP